自分の音楽をたくさんの人に聴いてほしいと思った時、思い出すべきこと

音楽をやっている以上、自分の音楽をたくさんの人に聴いてほしい

これは僕に限らず、ステージに立つ多くの人が思っていること、だと思います。

僕ももちろんそうで、一人でも多くの人に聴いてほしいと思っています。

 

・・・けど、僕の実力はまだまだで、

ほぼ共演者の方しかいないライブなんてザラのようにあります。

これが自分の実力です。

 

「自分なんて、全然ダメダメだ・・・」

ある時のライブで、自信を失ってライブハウスから出ようとした時、

自分の自転車にピンで張り紙が挟んでいました。

 

この手紙を書いてくれた方は、よくライブに来ていただける方。

この紙を見て、自分と向き合いました。

「もっとたくさんの人に聴いてほしいって思ってたけど、その前にもっともっと大切なことがあるんじゃないか」

 

僕は先のことばかり見ていました。

目の前の積み重ねが、先に繋がるはずなのに。

 

 

音楽をする以上、やっぱりたくさんの人に聴いてほしいという思いは変わりません。

けど、今その瞬間、自分の音楽を聴いてくれる人に、自分の精一杯の思いを届けたい

その思いがより一層強くなりました。

 

この思いを一生忘れないように。忘備録として。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です