自分をぶん殴りたくなるぐらいに、ブッ刺さった一言

猿吉です。

最近、身近な人に言われた一言で、本当に刺さりました。

 

「自分が応援されたいなら、誰かを応援しなよ」

 

 

・・・もう、恥ずかしさというか、自分のみたくない部分を改めて見てしまったというか、、、

今の自分に本当に足りない部分だなと思います。

 

 

 

自分の夢を叶えることばかり考えながら過ごす毎日。

仕事と寝てる時間以外は、頭の中はほぼ全て音楽の事。
いや、仕事の時間でさえ、脳みその7割は音楽のことを考えてる。

そんな僕の姿を見て、そう言われました。

 

カチンときて反論したのは、
図星だったから。

 

 

 

 

 

僕の好きな歌い手さんは、みんな、人思いだ。

 

全国のライブハウスのために、たくさんの資金を集めて、回ってる人。

ライブ後に正直な感想をくれたあの人やあの人やあの人。

 

じゃあ・・・僕は?

 

自信を持てない。
僕は僕のことばかり考えてる。

 

素晴らしい共演者の方とやらせていただく度に思う。

 

 

 

いい歌を歌いたい。

そしてその歌に見合う、歌詞に嘘のない、人間になりたい。

 

 

 

前ばかり見ていると、つい大事なものを忘れてしまう。

 

本当にいつも応援してくださる方、
今でも目に焼き付いてるミュージシャンたちの姿、
昨日のステージでのあの人の姿、、、

その人たちの存在や姿を、何度も思い出しては、噛み締めていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。